保険業界ニュース

2024.06.10

第一生命、生成AI活用チャットサービス「ICHI-to-Chat」ビジネス実証実施

第一生命保険株式会社(以下、第一生命)は、お客さまの体験の変革を目指し、2022年4月からAIと
ゆるく雑談できるチャットサービス「ICHI-to-Chat」の開発を試験的に行っております。
2023年6月からは一部のお客さまに向けてビジネス実証を開始していましたが、
今回新たに2024年5月16日から6月6日の期間に、第一生命LINE公式アカウントを通して、約1万人の方を対象にビジネス実証を実施しました。

「ICHI-to-Chat」は、お茶目な第一生命の新人生涯設計デザイナー「ICHI」とゆるく雑談しながら、
自然と将来のことや必要な備えを考えるきっかけを得られるチャットサービスです。
保険自体になじみのない方や、忙しくて検討をする時間が持てない方などに、ご自身に必要な備えを
考えるきっかけを日常に寄り添った形でお届けしたい、というコンセプトのもと、開発されたサービスとなります。

今回のビジネス実証では、参加者の約7割が ICHI との会話に「満足」「やや満足」と回答。
第一生命は本実証により得られたご意見・知見を活かし、今後もお客さまとの最適なコミュニケーションの形を追求していきます。


出典:第一生命保険株式会社



TMJのサービス一例

生命保険会社向け
BPOサービス

損害保険会社向け
BPOサービス

保険金請求書類の
ペーパーレス化